色を合わせる | 飲み屋の求人を見て、キャバクラやガールズバーで働く女性たち

色を合わせる

キャバドレスにしろキャバスーツにしろ、選ぶ時にまず悩んでしまうのが、色だと思います。欲しいデザインのものがあっても、欲しい色がないと買う気になれませんよね。
しかし、カラーバリエーションの中で好きな色がいくつかあった場合、一体どれを選ぶべきなのか?
キャバクラで着る、という目的でないにしろ、お洋服は基本的に自分の好みの色を着るのが一番です。だって、嫌いな色の服を着たって、テンションもモチベーションも何も上がりませんよね。なので、さっくり言ってしまえば自分の好みで良いのです。

ただ、一つ注意したい点が一つだけ。何かというと、自分に似合う色なのかどうか、です。好きだからと言って必ずしも似合うとは限らないのがファッションの難しいところ。この色が好き、という気持ちがあると気持ち補正で合っているような気がしてきますが、それでもなんか変かも、と思う時はかなりマッチしていないといえるので、候補から外しましょう。
それから、だからと言って同じ色のものばかり購入しないことも大切です。長く働いていると誰かの誕生日や退職パーティなんかで、主役が着る色、というのが必ず出てきます。被るとかなり気まずいので、いざという時に使える別の色を持っておきましょう。